腰椎と姿勢

腰がなんだかだるい

そして痛い

そして痺れてきた

その原因は姿勢

当院では提携先の病院でレントゲン検査をしていただき

治療に当たらせていただいています。(あくまで本人の意思でレントゲン検査をしています。)

毎月東京にいき始めて1年半

根本治療を求めてついに出会った

コンピューターを使い

安心安全に矯正を行い、

痛みの原因の歪みを矯正できる治療

姿勢、歪み、構造、機能、全て大事

姿勢の悪さから

若い庫であれば

腰椎分離症にもなります。

レントゲン見たら背骨がまっすぐ。

本来の湾曲がなくなっています。

背骨がたわむことができなくなり、

衝撃を直接受けてしまいます。

その結果腰椎の骨に負担がかかり、

疲労がたまり

そのうち骨折。

昔の治療であれば、

レントゲンを撮っていなかったら、

マッサージしていたかもしれません。

マッサージしてもその時は楽になるかもしれません。

しかし、根本の姿勢を治していないので、

その後の人生に大きなデメリットになることでしょう。

そこで

よく骨盤が歪んでると言われますが、

当院ではレントゲンも見ながら、

毎年2回世界で活躍されている、

カイロプラクティックの先生から学ばせていただいている

検査をきっちりやります。

根拠なく骨盤歪んでるとか言えません。

しかし昔は言っていました。

今は

検査と画像の両方でどの方向に骨盤が歪んでいるのかを検査して上で、

矯正治療を行います。


検査無くして治療できない。

手術する時、
レントゲン

MRI

血液検査など

様々な検査をしますよね。

私も手術だと思って治療させていただきています。


このような機器を使い、

体の歪みを取っていきます。

簡単に言うと

骨に特殊な振動を加えて

骨を揺らし、

そして歪みを整えていきます。

腰椎分離症治すで!