これなんですか?

院長の立川幸治です。

先日休みを利用して

家族と、妻のお姉さんの家族と、妻のご両親と

谷瀬のつり橋キャンプ場へ行ってきました。

久々の連休で、息子とゆっくりと過ごせる時間が取れて

遊びまくりました。

息子ははじめてテントで寝る経験をしました。

ずっと息子はテントで寝たいと言っていたので

夢を叶えることができました。

話は変わりますが

月に1度は東京へ

M式トリプルアプローチの品質管理に行っています。

品質管理とは

全国から60名近い治療家が集まり、

技術を磨くことを徹底して行うことです。

そこまで徹底した技術の追求をしている勉強会はなかなかありませでした。

特に

頭痛、肩こり、首のつまり

そのような症状でお困りの方は

当院では特に

力になることが可能です。

先日も

数十年来

首の引っかかり

があり、頭痛が慢性的に出る患者さんが来院しました。

時には睡眠も取れないほどの痛み。

M式テクニックとは

コンピューターを使い

体の歪み、姿勢を治します。

姿勢がよくなることにより、

首の後頭部への筋肉の緊張が取れていくことに

より、

その場しのぎのマッサージではなく、

根本的に

構造を治していくことにより、

頭痛や、肩こり、首のつまりを

取ることができます。

ずっとマッサージを受けてきたが

いまいち

よくならない人は

一度

M式トリプルアプローチ

を受けてください。

ただし

1回だけではよくなりません。

10回から15回の集中治療を行います。週に1から2回の治療を行います。

マッサージ希望の方はご遠慮ください。

お待ちいただくこともあるので、待つことができないかたはご遠慮ください。

本当に治したい、根本的に良くしたい人以外は他の治療を受けてください。

先日の患者さんの一言

めっちゃ楽になりますね・・・・

これなんですか?

今までにない治療方法で

治療していきます。

常に

根本的に改善したいと思い

追求しています。

一生動ける

体づくりのために