なぜトレーニングルームを作ったか

一生自分の足で歩いてほしい

今でなく、

3年後

5年後

10年後

になった時に歩ける足を、歩ける筋肉を。

そうならないための

トレーニングするという習慣。

トレーニングの必要性。

私と同年代が元気に、そしてパワフルに生きる。

そうすることが、

私たちの子供たちに明るい未来を見せることができる。

私たちが歳をとった時に、

税金を払うのは今の私の子供、その年代の子供たち。

自分のことは自分できる、

自分の足で歩く、

医療のお世話にできるだけならない

そういう取り組みをすることが、

子供たちが夢を持って仕事をする、

夢を持って生きる

頑張ることができる。

そんな世の中になれば幸せ。

happy asian family vacationing on beach.

家族が毎日笑顔で、

笑いある家庭。

そうなれば

今ある、

悲惨な事件も減るかもわからない。

子供からかっこいいと言われるパパになるために。

いつまでも自分のことは

自分できる体を作る。

そのためには

筋肉の

貯筋肉が必要

少しずつでもいいので、

体のメンテナンスして行きましょ。