スタッフブログ

足首の捻挫

2014/9/9

こんにちは

院長の立川です.

今院の取り組みとして、

外傷(捻挫、骨折)などに対応出来る様に、

勉強会に積極的に参加しています。

先日も名古屋まで

捻挫の治療に効果的なヒール付きキャストを

学んできました.

特徴は

重度の捻挫をしても歩けることです。

通常だと松葉杖で片足ケンケンが通常ですが

この方法だと歩けた上で、最速で治りが早いんです.

捻挫をすると、靭帯を損傷する訳なんですが、

損傷靭帯にもある程度の負荷を加える方が修復が早くなる為です.

その為に、安静にしながらも、

ある程度の負荷を加え、

しかも、筋力も落ちない為に、

早期復帰が可能になります.

勉強会の様子です








先日は脚立から転落した患者様が来院されました.

お店を経営されている為に、一日も早く復帰していただきたいので

最強、最速で良くなるヒール付きキャストのギプスを巻かしていただきました.

1週間でギプスを外して、

10日目からお店を再開することが出来ました.


治療もギプスに窓を作り、

超音波、微弱電流で組織の修復を行いました.



ギプスをカットするとかんな感じになります.




吹田、正雀で捻挫をしたら、当院のヒール付きギプスで

早期回復しましょう!!




1
ページの先頭へ